講師を育てる・教室運営

CARA-CAROで「教える」ことを学びませんか?

CARA-CAROフィトテラピースクールの目標の一つは「講師を育てること」です。

当校は、長年をかけて講師養成講座を実施研究して参りました。
近年では、未経験者からビギナー向けの講師として実績を積んだり、
経験者・教室運営されている先生からも、ご好評をいただいております。

講師として教室として成長したい、自分の生徒様にも喜んでもらいたい。
そのお気持ちに応えるべく、様々な養成講座、ブラッシュアップ講座を設け、
講師・教室、教えるということ、学ぶということを、日々考えているスクールです。

認定講師・認定教室制度
当校のカリキュラム、テキスト、材料道具を使用して、
お講座を開催運営していただく認定教室の制度がございます。

カリキュラムやテキストの内容に加えて、
生徒様のニーズや先生方の得意分野を生かし、
独自の実習やデモを組み合わせて実施していただいています。
日進月歩の医療健康業界の情報をいち早く精査し、テキストに反映しています。
また、認定教室・講師から届く意見や、
受講生の方のご感想などを参考に、常に更新をすすめています。

未経験の方でも無理なく講師経験が積めるように、
講師トレーニングにはじまり、「はじめてクラス」の自主開催
講師アシスタントなどのインターンなど、様々な制度を設けています。

どちらも登録料や年会費はいただいていません。
CARA-CAROのフィトテラピーを学んでいただき、
講師としてトレーニングを受けることで始まります。
認定教室に必要な費用は、
開講キット(見本製作用材料)生徒様用のテキスト・材料道具などの購入で、
いつでもお好きなタイミングで講座開講していただけます。


いまある資格やこれまでの経験がいかせます

CARA-CAROは、協会や資格団体ではありません。
ですから、どんなスクールで学ばれたとしても、みなさんのこれまでの努力や経験を無駄にしません!
既に学ばれた内容や資格団体を問わず、
インストラクターやセラピストなどの上位資格をお持ちの方、学ばれたことがある方は、
講師経験があれば、いきなり講師養成講座からの編入が可能です。
とはいえ、ブランクがあったり、団体ごとに考え方の違いやカリキュラムの違いはあるでしょう。
正直言って資格とって終わってる…という方もいらっしゃるでしょう。
それでも講師を目指すなら、まずは柔軟なお考えをもっていただくこと、
学ばれたことを活かすために、新しいことを学ぶのではなく、磨くこと。
そして「ブラッシュアップ講座」「有資格者向けアドバンス講座」「単発講座」などを活用して、
どのようにでも活用できるのです。


[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

Return Top