Page : 2

News

    More
    予約カレンダー

    アルコールに植物を漬け込んで抽出するハーブチンキは、植物の色・味・香りを余すことなくいただく方法です。薬効だけではなく、色味香りを活かして、お茶やお料理、お菓子づくりのナチュラルフレーバーに。精油の代わりに、リニメントや軟膏にも使っていただけます。 アルコール度数と成分、抽出の科学、出来上がったチンキの活用と保存、実際の効能、素材の性質や種類、目的に合わせた素材選びなど幅広く学んでいただきます。終了後は認定教室として、ご自身のお教室でこちらのお講座を開催いただます。
    フィトテラピーと古典医学・薬学の歴史
    フィトテラピーと古典医学・薬学の歴史
    フィトテラピーをはじめ、伝統療法の世界では、長く受け継がれたものこそ素晴らしいと考える観念があり、人間が病気に悩み、死を恐れ、畏怖の対象でもある植物や動物に救いを求めて切磋琢磨してきた歴史こそが、フィトテラピーを磨いてきたそのものであります。フィトテラピーの歴史に登場する自分物やエピソード、その時代のその土地の文化や時流を学び、どのようにしていまのフィトテラピーが出来上がっていったのか、当時の人が、病気や死、医療や薬、そして植物をどのように捉えていたのかを紐解いてみたいと思います。 http://caracaro.com/school/page-8608/

    オンライン受講システム
    遠方の方もご自宅でゆっくりとご受講いただけるCARA-CAROのオンライン講座は、
    録画配信もあるので、ゆっくり何度も復習できると大好評です!
    すべて録画受講の場合でも、講師によるマンツーマンレッスン付きで、周りを気にせず何でも
    質問や相談ができると大好評です!
    もちろん、対面でしか伝わらない”温度”も大切に、画面の向こうのみなさんのお顔
    と温りを感じながら講師も楽しんで配信させていただいています。
    http://caracaro.com/page-4176/page-4447/
    コース選びに迷ったら
    コース選びに迷ったら…
    やりたいこと、しりたいこと、どのコースなら学べるの?
    たくさんのコースがあるけど、何から学べばいいのか分からない。
    CARA-CAROフィトテラピースクールでは
    初心者の方は、認定教室で丁寧に、
    講師養成は、録画・オンライン・マンツーマンレッスンの3本立てでみっちりと、
    ハーブティ、チンキ、油脂などの専門講座に
    ブラッシュアップのための単発講座、
    JAMHAの資格取得講座にも対応しています。
    学ぶだけでなく、お教室やサロンの運営まで、ノウハウだけでなく、
    きめ細かなサポートが好評です!
    http://caracaro.com/school/page-8661/

    オンライン受講システム
    遠方の方もご自宅でゆっくりとご受講いただけるCARA-CAROのオンライン講座は、
    録画配信もあるので、ゆっくり何度も復習できると大好評です!
    すべて録画受講の場合でも、講師によるマンツーマンレッスン付きで、周りを気にせず何でも
    質問や相談ができると大好評です!
    もちろん、対面でしか伝わらない”温度”も大切に、画面の向こうのみなさんのお顔
    と温りを感じながら講師も楽しんで配信させていただいています。
    http://caracaro.com/page-4176/page-4447/

    講師としてブラッシュアップ 認定教室を目指す講師養成講座
    CARA-CAROの講師認定講座は、知識や理論はもちろんのこと、インストラクション=導き・教え方や教室づくり=ファシリテーション、そして大切な教室運営についても学びます。
    講師に必要な3つのスキル(T・I・F)を、どの場面でどのように使うか、実際に皆さんが行う模擬授業の動画で何度も視聴できます。
    また、受講生の方が五感を通じて体験する、ご自身も参加して楽しんで学んでいただくための、講座の組み立てや見せ方、実習やデモについても学べます。
    さらにご質問についての模範解答や、起こりやすいレッスン中のトラブル予測など、講座を運営していくと抱えやすい問題についても、解決のヒントが盛りだくさん!

    修了後はCARA-CARO認定教室として教室運営ができます(講師経験者のみ)。集客や運営についてのご相談や、情報のシェア・更新などのサポートをさせていただきます。

    http://caracaro.com/traininstructors/

    JAMHA認定校(三宮本校・名古屋校・京都校)
    予備校や試験対策みたいなスクールにはウンザリ!という方に
    JAMHAのカリキュラムは、ただハーブを使えばいいのではなく、ハーブの学びから健康や生活に気づき、まずは生活を見直していくことを大切にしています。ホリスティックなフィトテラピーの概念に触れ、健康科学をベースにした現代社会に役立つフィトテラピーを学びましょう!
    CARA-CAROでは、規定のカリキュラムとテキストに加えて、オリジナルのテキストや豊富な参考資料、試験対策のためのまとめプリント、錬成問題、試験対策マンツーマンレッスン付き。上位資格の論文指導もバッチリです!

    2021年1月スタート 【オンライン】ハーバルプラクティショナーコース 
    http://caracaro.com/school/traininstructors/3021-2/

    植物療法事典

      CARA-CAROフィトテラピースクール

      フィトテラピーの本場であり先進国のEUから、薬局や病院で行われるメディカルハーブ・メディカルアロマをお届けします。オンラインで日本語で学べます。
      現役講師の方のスキルアップやこれから講師を目指す方に選ばれるスクール。現場の講師の疑問や生徒様からのご質問の答えが見つかる講師に役立つカリキュラムがいっぱいです。
      アロマ・ハーブの資格取得をされた方、薬剤師・看護師など医療領域の資格をお持ちの方は、講師トレーニング、講師認定コースからはじめていただき、最短で認定講師・認定教室へ
      会費・維持費・更新料なし。CARA-CAROのカリキュラム・テキスト・材料キットで他にはない講座を!現場の意見を日々反映しています。個性を活かせる自由度の高い設計で利益率もしっかり!
      先人たちの教えを大切にしながら、化学知識を生かした調剤法、公的な科学データに基づく活用や使用量のガイドラインを用いています。理論に裏打ちされた実践を学べます。
      EUのエルボリステリア(ハーブ薬局)のように、健康や美容、ハーブや精油の選び方・使い方をアドバイスできるカウンセラー育成を目指します。もっと気軽にフィトテラピーを利用いただけますように。
      歴史文化から知る 人と植物
      解剖学や生理学だけでは、人間理解は生まれません。太古の昔から共に歩んで来た植物と人の歴史を、文化・民俗・宗教・神話から理解し、セラピーに必要な人間観・自然観・死生観を育みます。
      いつ終わるかわからない学び その1 プロフィール講座 

      いつ終わるかわからない学び その1 プロフィール講座 

      明日から、単発のプロフィール講座がスタートします! この講座は、いつかやらなくちゃ!と思いながら、 ずーーっと後回しにしてきた講座です。 私はどちらかというと、 健康食品、化粧品業界の方からの情報が多いので、 製品化のための研究からたくさんヒントをもらっています。 また、イタリアのエルボリステリアや大学薬草園で実際に学...

      新年のご挨拶 2021年

      新年のご挨拶 2021年

      新年あけましておめでとうございます。 先行きの見えない不安の中で迎える新しい年です。 旧年中は、新型コロナウイルス感染の大流行により、これまでの価値観を打ち砕かれ、社会や生活の変化を余儀なくされました。 いまなお、たくさんの方がそれぞれのお立場で苦しんでおられる状況に、心の底からお祝いする気持ちには正直なところなれませ...

      オンラインでの資格認定講座を終えて

      オンラインでの資格認定講座を終えて

      5月から始まりました JAMHAハーバルセラピストコース JAMHAシニアハーバルセラピストコースもそれぞれ終盤に入り、 お一人またお一人と、修了日をお迎えされています。 長く密なお講座、本当にお疲れさまでした(´▽`) 今回急きょオンラインとなったこのコースは、 オンラインに慣れた弊社でも、 JAMHAコースは初のオ...

      フィトケミカル講座始まりました!

      フィトケミカル講座始まりました!

      今日から 「フィトケミカル講座 機能性植物成分と芳香分子」http://caracaro.com/school/page-8138/ がスタートしました! みなさんが生活の中で、 フィトテラピーやアロマテラピーの実践などで 体験していることをもとに、 化学成分を学び、自然科学として、 植物と人との関わりも見つめ直しても...

      【死生学】ひと目会えること

      【死生学】ひと目会えること

      日本には「(親の)死に目に会えない」という言葉がありますが、 これは死別の悲嘆をよく表している言葉だと思います。 家族や友人はもちろん、実際におつきあいがなくとも愛情や親しみを感じていた方の、 突然の予期しない死別、同時多発的な死別、多くの喪失の重なり、不条理な死を目の当たりにすると、 強い悲嘆や、回復が困難な複雑性悲...

      Return Top