EU植物療法科

【講師ブログ:濱田先生】講座コトハジメ 元に返ろう

フランス アロマ授業ノートの濱田祥子です。

2018年1月よりスタートした、
CARA-CAROフィトテラピースクール様とのコラボ講座
《フランス・サイエンティフィックアロマテラピー講座》
お届けしています。

この講座に関する情報、フランスのアロマ情報などをこちらのブログでお伝えしていきたいと思います!
どうぞよろしくお願いいたします。

Merci pour votre attention, ça va commencer!!!


講座コトハジメ  元に返ろう

私がこのフランスアロマ授業ノートを立ち上げたきっかけを
少しずつお伝えしていこうと思います。

◆アロマテラピーとの出会い そしてフランスへ

アロマテラピーとの出会いは1998年。
日本でじわじわっと盛り上がってきたブーム的な時期の初めのころだったと思います。
地元名古屋ではまだスクールもあまりなく、東京に月一回せっせこと勉強に通いました。

インストラクターやセラピストを養成するコースで、
一通りの精油学や解剖生理学、トリートメントなどを習得し、
活動を始めたのもつかの間、フランスに移住することになりました。
かれこれ18年前のことです。

さらーっと習った知識と共に、
とにかくこれら植物の香りが人間にとってすごいことをもたらすんだ!
ということにひたすら感激していた時代でした。

健康面でも美容面でも心理面でも、
時に魔法みたいなことを起こしてくれる精油に、
その作用や成分を深く掘り下げて理解して、
どうやって作用していくのかを考えることは脇に置いていた時代だったと思います。

もちろん、初めから科学的目線で学びを深められていらっしゃる方々もいたと思いますが、
あくまで私が感じる当時の時代の流れでした。

こんな精油がこれにいい、
あんなレシピがあれにいい、
というようなマニュアル通りに精油を使う。。。ことをまず追い求めていた気がします。

アロマテラピーの本場!と聞いていたフランスに住むことになり、
どんなアロマに出会えるのかと楽しみであった期待は大きく覆されました。

つづく


サイエンティフィックアロマテラピー講座 10月スタート
三宮本校・名古屋校 ご自宅でオンライン受講

お講座の中継開催を行っていただけるサテライト校募集中

[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

URL
TBURL

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top