SCHOOL

サテライト校

CARA-CAROでは、
イタリア薬草学、ドイツの自然療法、フランスのアロマテラピーを紹介し、
日本の風土、体質に合ったフィトテラピーの創造と発展を目指しています。

参考:世界水準のフィトテラピー

本場EUのフィトテラピーは、
民俗・伝統・宗教神話などの歴史文化と、植物学・生理学・薬理学・化学などの科学分野を
バランス良く取り入れたホリスティックなケア方法です。

参考:伝統と科学をバランス良く学ぶ

圧倒的に日本と違うのは、長い歴史の中で培われた、安全性と効果に関するガイドラインがしっかりしていることです。
症状への西洋医学的な理解に加えて、体質や環境を考慮したホリスティックな見立ても素晴らしいものがあります。
また、日本よりも自然に囲まれ、人間性豊かで多様性があります。

日本のセラピストが憧れる、エルボリステリア(ハーブ薬局)や自然療法士の活躍に、
ぜひ日本の法律の範囲で展開できる植物療法を一緒に盛り上げていただけるスクール様を募集しています!


認定校と認定教室の大きな違い

  • 世界水準のフィトテラピー、資格取得講座も開催可能
  • 海外講師や国内オンライン授業で質の高い授業をシェア開催できます
  • 広告・集客・受付などは本部が大きく協力、講師の雇用も本部協力 運営の負担を減らします

世界水準のフィトテラピー、資格取得講座も開催可能
CARA-CAROフィトテラピースクールオリジナルの講座はすべて開催可能です。
認定教室では開催不可能な「EU植物療法科」の開催(一部オンライン)と、
下記のいずれか、または両方を開催いただけます。
①CARA-CAROのサテライト校として「JAMHA認定コース」の開催※JAMAHによる審査あり、シニアハーバルセラピスト以上の資格を取得する必要があります
②CARA-CAROオリジナルコース 「フィトテラピーはじめてクラス」「ベーシックハーブ」「ベーシックアロマ」「緑の薬箱ハーブ調剤」「緑の薬箱アロマテラピー」「おいしいメディカルハーブティ講座」などのオリジナルコースの開催

海外講師や国内オンライン授業で質の高い授業をシェアできます
植物療法科では、現地在住の講師や現地と植物療法をよく知る講師がサテライト校を繋いでオンラインで授業を行います。
※生徒様がサテライト校にお集まりいただき、サテライト校のプロジェクタによってオンライン講座を受講、実習などを行います。

JAMHA認定校も目指せます
JAMHAハーバルセラピストコース、シニアハーバルセラピストコースなど、講師が育つまでは本校から講師を派遣します(最少遂行人数あり)。

CARA-CAROオリジナルの講座がシェアまたは開催できます
講師養成講座を修了することで、CARA-CAROオリジナルの講座を開催できます。テキストと教材の購入のみで開催できます。

・フィトテラピーはじめてクラス
・フィトテラピーベーシックハーブ
・フィトテラピーベーシックアロマ
・メディカルハーブティアドバイザー講座
・緑の薬箱 ハーブ調剤
・緑の薬箱 アロマテラピー

講師養成講座はオンラインで受講可能、講師が育つまでは本校の授業をオンラインでシェアして開催できます。
※生徒様がサテライト校にお集まりいただき、サテライト校のプロジェクタによってオンライン講座を受講、実習などを行います。

広告・集客・受付などは当校本部と共同で行います。講師の雇用も本部協力 運営の負担を減らします
サテライト校については、広告や告知などの集客、受付や受講生の方の管理などを一括して本部で行います。
サテライト校運営いただく方には、ご自身のWebサイトやブログ、SNSでの告知など近隣の方への告知のお手伝いと、当日の講座運営、講座担当など全般をお願いしています。
講師の手配、採用のお手伝いもさせていただきます。

必要な設備・条件・費用について
スクール教室のスペースや、オンライン講座のシステム導入が可能な設備(PCとネット環境、導入設置はお手伝いします)等の規定がございます。
スペースの広さについては、3-4人くらいから可能です。
初期費用:オンライン講座システム導入費、講座・運営に関わる研修費用など約35万円です(分割385000円)
認定校申請料は当社負担、植物療法科(50万相当)が無料受講(テキスト代教材費別途)、
JAMHA講座の割引き受講、またはCARA-CAROオリジナルコースの講師トレーニング講座割引き受講(いずれもテキスト教材費別途)となります。

植物療法科:開催人数に応じて歩合にて報酬をお支払いいたします。
CARA-CAROフィトテラピースクールオリジナル講座:コース開催時に開講キット代(見本作成材料など)、受講生ごとに教材費・テキストを本部より購入するのみ。
JAMHA認定コース:教材費・テキスト代、受講生管理費、受付など事務手数料などを差し引いてのお支払いいたします。

ちなみに開講しなければ維持費はゼロ円です(その状況は喜ばしくないですが!)。


特に植物療法科は他にはないお講座なので、三宮本校だけではもったいない!ので、
どうか、各地の先生方に、拠点としてお手伝いいただければと思います!
どうぞよろしくお願いいたします。

詳細は下記フォームより資料請求くださいませ。





ご本人様・教室・スクールが受けている認定や実施されている認定講座(必須)

[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

Return Top