SCHOOL

【終了しました】森さやか先生のホメオパシー集中レッスン

このコースを受けていただくと
・ホメオパシーへの理解がぐんと、深まります。
・ホメオパシーでの日常生活でのケアが家庭でできるように。
・ホリスティックな自然療法の考えが理解できます
・病気へのとらえかた 本当の健康についての考え方がわかります
・ゆったりと安心して、自信をもって自分の症状や家族の症状と付き合うことができます
・ホメオパシーを通じて、症状だけでなく家族やパートナーの「心の声」にも気がつけるようになります

一番の収穫は
この世界への好奇心がますます溢れ出てきます!

担当講師
森さやか先生

虚弱児だったこどもへの対応としてホメオパシーをとりいれてから、私自身のホメオパシー歴も、もう11年!になります。
気がつけば、日本、ドイツなど のべ1000名以上にホメオパシー講座を開催してきました。
こどもたちもすくすく野草のように元気に育っています。
わたしの子育てやドイツでの体験談などを通じて、わかりやすく すぐにホメオパシーを使いこなせる、生活の中で実践できるような講座を組み立てました。
ドイツでのホメオパシー体験や、自然との暮らしの中での知恵なども織り交ぜて
写真とともにレッスンします。

ハーブ療法の母ヒルデガルトの家庭でできるドイツ自然療法
森 Wenzel 明華(さやか) 著

すぐに使える春夏秋冬、癒・食・住120のレシピがたっぷり掲載されています!
「お薬を減らしたい」そんなふうに考えているお母さんへ。
身の回りのものを用いて出来る、中世ドイツの修道女ヒルデガルトの自然療法をご紹介しています。

 

 

森先生からの熱いメッセージと内容のご紹介をいただきました!
******************************

◎3月22日(金)
・緑の薬箱の使い方講座

ドイツの自然療法やどのようにドイツでは自然療法が使われているのか、そして家庭での使い方をご紹介します。
「家庭でできる自然療法」について深く知れて、実践できる内容です。

・ホリスティックマップの読み解き方

自然療法を実践するにあたって、体のとらえかたと、様々な自然療法との付き合い方
ホリスティックに体、心、魂を理解して、自分のセラピーに活かしていく方法をお話しします

・ホメオパシー入門

「ホメオパシーってなぁに?」という疑問に答えて、ホメオパシーについておはなしします。

●22日 講座の主な内容●
目的:「Viriditas(緑の力)」の癒しを実践
取得資格: 自然療法ホームケアセラピスト
自然療法についての受け止め方、付き合い方が理解できたら、 今度はいよいよ実践してみましょう!
大いなる地球からの癒しの力で、大切なひとの健康をまもっていく・・・ 家庭でできることはたくさんあるのです。
ご自分やご家族の自然療法のお手当てができるように
「家庭でできるドイツ自然療法」をテーマに基礎知識を学びます。

・ 自然療法のお手当てキット

「緑の薬箱」を実際に使いはじめるための基礎レッスンです。
ドイツ発祥のホメオパシーをはじめ、様々な自然療法のご紹介、 ホリスティックに体や心をとらえること、 実際に緑の薬箱を使ってのレッスンになります。
毎日の生活のなかで少しづつ 自然療法をとりいれていく方法。
– 心・体・魂のとらえかた
– 病気・健康のとらえかた
– ホリスティックマップの読み方、使い方
– ホメオパシー入門
– 予防接種やお薬についての考え方
– こどもの免疫力をアップする方法
– 緑の薬箱日常での使い方レッスン

推薦図書:「ホメオパシーってなぁに? 」

— こんなかたにオススメです —
・ドイツの自然療法を自分で使ってみたい方
・家庭内でこどもを、大切な人を本当に健康にしたい方
・ホリスティックな視点を身につけたい方
・ホリスティックなお手当て方法について
どんなアプローチをすればいいのか知りたい方
・ホメオパシーについて知ってみたい方
・こどもの免疫力をアップしたい方
・緑の薬箱を使えるようになりたい方
・家庭でのお手当てを学んでみたい方

****************************
3月23日(土)
ホメオパシー1日講座 実践編は、
毎日の生活の様々なシーンに
対応する内容がたくさん詰まっています。
ドイツ発祥の自然療法であるホメオパシーは病院や医療機関でも使われています。
ドイツ的な使い方、日常でかかる症状などをテーマごとに、約20種類ほどのレメディと家庭でできるお手当てを集中的に学びます。

薬草療法を学ばれている方、アロマセラピーを学ばれているかたや教えられている方にもおすすめの講座です。

ホメオパシーは、植物、鉱物、動物、光や音などのな不可視物体など、様々な地球に存在するすべてから成り立っています。
ドイツをはじめ、ヨーロッパの医療機関ではホメオパシーも治療に使われています。
自然療法を学ぶ上で、本場ドイツならではのホメオパシーの使われ方や、知識を学ぶことは、偏見なくホメオパシーに対する理解が深まります。
そのうえで、自信を持って活用し、実践していけます。

森Wenzel明華の経験や世界の一流ホメオパスからの学びを元に、わかりやすく、面白く、笑いながら、ヨーロッパの文化や歴史とともに、ホメオパシーの世界を旅してみませんか?

ホメオパシーの宇宙観とともに、日常のお手当てができるようになりませんか?

また日本は災害大国といわれていますが、そういう場合にもホメオパシーは携帯しやすく水もいりません。
簡単、シンプルな自然療法なので、熊本大震災、東海大震災でもメンタルケアなどに使われた実績があります。
いろんな自然療法をしっていて、シーンごとに使いこなすということ。
正しい知識をもって、生徒さんにもきちんと説明できることが大切だと思います。

質問など みっちり時間をとった
じっくりホメオパシー1日集中講座です。

・生活のいろんなシーンできちんとホメオパシーを使えるようになります
・ホメオパシーがなにかきちんと理解できます
・メンタルケア~体のケアまでホメオパシーのレメディを選べるようなれます
・人にたいして、いろんな捉え方、タイプ別に観察できるようになります
・どんな時に、どんなケアをしたらいいのかがわかります
・一度、専門的にきちんとまなんでみたい!というかたはご満足いただけます
・ドイツでどんな風に使われているのか、ヨーロッパでは?ということもしれます

扱う症例
・風邪・冬の感染症
・胃腸系
・運動障害 関節・健の問題
・メンタルケア
・女性特有の問題
・マタニティケア
・こどものかかりやすい病気
・こどもの根本体質
・旅行のさいのホメオパシー
などなど。

ホメオパシーを学びたい方は
2日間ホメオパシー集中講座として
「ホメオパシーってなぁに?「入門編・実践編」と
是非、続けて、お受け下さい!!
「絶対お得で満足納得できる内容となっております!」

****************************

皆さまのご参加、お待ちしております!

内容
◆1日目
緑の薬箱の使い方
ドイツの自然療法を知る ホリスティックマップの読み解き方 ホメオパシー入門

◆2日目
ホメオパシー講座実践編

日程・受講料
◆1日目 2019年3月22日(金) 35,000円
10時30分~12時30分 (休憩1時間)
13時30分~16時
4.5時間

◆2日目 2019年3月23日(土) 55,000円
10時30分~16時30分(休憩1時間) 5時間

※「ドイツ自然療法」 緑の薬箱0期生モニター特別価格として
22日・23日 両日受講は90,000円→85,000円となります。

場所
CARA-CARO三宮本校

申込方法
webフォームから申込み頂き、ご入金確認が取れ次第、受付完了となります。
受付から10日以内に入金確認ができない場合は、キャンセルとさせていただきますのでご了承下さいませ。

申込締切
3月10日


【キャンセルポリシー】
・クーリングオフ制度の対象となります。
・開講⽇1ヶ⽉以上前のキャンセル:全額返⾦
・開講⽇21⽇前から1ヶ⽉以内:キャンセル料30%を差し引いた⾦額を受講⽣へ返⾦
・開講⽇11⽇前から20⽇前まで:キャンセル料50%を差し引いた⾦額を受講⽣へ返⾦
・開講⽇前⽇から10⽇前まで:キャンセル料70%を差し引いた⾦額を受講⽣へ返⾦
・すでに開講した講座については、受講⽣が⽋席している場合でも受講料の返還は⼀切受け付けません。
※いずれも振込手数料を差し引いての返金となります。
詳しくはお申込後のご案内メールに添付の受講規約をご覧下さい。


お申込み・お問い合わせは以下のフォームより

■お電話番号(必須)


■お申込み内容(必須)
3月22日(金)のみ 35,000円3月23日(土)のみ 55,000円3月22日、23日 両日 85,000円お問い合わせのみ


■お支払い方法(必須)
銀行振込カード払お問い合わせのみ


[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

Return Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。