SCHOOL

【単発講座】界面活性と乳化集中講座

現代人の生活のいたるところに使われている界面活性剤・乳化剤。
みなさんはどのようにつきあっておられますか?

洗剤、シャンプー、石けん、リンスや柔軟剤は界面活性剤そのものと言えるかもしれません。
化粧品や医薬品、衣類や農業でも、その分量は年々多くなっています。

そして食品にも多くの界面活性剤が用いられています。

市販のミルク入りの飲料はじめ、スナック菓子やゼリー、プリン、
お弁当、お総菜、調味料、などなどなど…
実はあまり気にせず口にしている方がほとんではないでしょうか?

この講座では、界面活性剤の基本と、身近で使われている界面活性剤の影響や安全性、
アロマテラピーや手作りコスメなどでの界面活性剤の活用や
日常で気をつける点やつきあい方などを考えていきたいと思います。

・界面と界面活性剤
・界面活性剤の利用(食品、医薬品、化粧品、衣類、殺菌など)
・界面活性剤のメカニズム
・可溶化と乳化
・化粧品などに用いられる技術(マクロエマルション、マイクロカプセル、リポソーム)
・洗浄のメカニズム
・手作りコスメに用いられる乳化ワックス
・界面活性剤とのつきあい方

5月7日(月)10時~15時(休憩30分)受講料5400円締めきりました!

※オンライン受講の場合 通常の教材・テキストの他に、テクスチャーサンプル代金と教材費送料 合計3240円がかかります。
※旧カリキュラムでハーバルメディスン講座、調剤基礎講座ご受講の方は3240円(税込み)
認定教室・認定講師・講師養成講座修了生3240円(税込み)
当校ハーバルセラピストコース修了生2646円(税込み)

日程リクエスト受付中です!

[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

Return Top