石橋雑記

お知らせ

新年のご挨拶 2021年

新年あけましておめでとうございます。
先行きの見えない不安の中で迎える新しい年です。
旧年中は、新型コロナウイルス感染の大流行により、これまでの価値観を打ち砕かれ、社会や生活の変化を余儀なくされました。
いまなお、たくさんの方がそれぞれのお立場で苦しんでおられる状況に、心の底からお祝いする気持ちには正直なところなれませんが、
だからこそ喜び事は喜びたいと思い、文字を打っております。

昨年を振り返りますと、
弊社は春先にスクールの出張予定がすべて白紙になり、
2020年に注力するはずだったサロンも、仕方がないことなのですがキャンセルの連絡が相次いで、
そのまま自粛期間へ突入しました。

しかし、多くの皆さまが、ステイホームのお時間をCARAーCAROでの学びの時間に充てて下さって、
対面受講の予定だった皆さまも、オンライン受講への切り換えなどをご快諾いただき、スタッフ一同涙が出ました。

特に、出張講座の主催であったフェールマヴィの末吉真由美先生は、
その真摯な思いと、多大なご尽力で、オンライン開講をすすめていただき、
無事に6回のメディカルハーブティ講座特別版の開講が叶いました。
受講いただいた皆さまも、対面受講から多くの方が不慣れなオンライン受講への変更や、
まして講座の受講をしていていいのかと不安になるような先行きの見えない中での開催でしたので、
たいへんなご決断をいただいたと思います。
真由美先生のご尽力と受講いただいた皆さまのお気持ちに、感謝の気持ちでいっぱいです。

他のお講座を受講いただいた皆さまにも、
不慣れなオンライン受講の中で、とても濃密で楽しい時間をご一緒させていただき、
すこしずつ疲労がたまっていた「講師業」を改めて喜びとときめきがいっぱいの感動をいただきました。

また、認定教室での開催も、
感染対策を行っての対面受講、新しい試みとしてオンライン受講でも開催をしていただきました。
蓋を開けてみれば、昨年の何倍もの開講数に、スタッフ一同驚きつつも、感謝の気持ちでいっぱいです。
これも認定教室の先生方が、真摯なお気持ちで開催をすすめてくださったおかげです。

私のフィトテラピーのテーマは「人間」です。
植物も好きですが、動物も好き、微生物も好き。
そしていちばん好きな生き物は人間です。

植物を通じて、人間の愚かさやばかばかしさを知ると同時に、
その独特なおもしろさ、尊さ、素晴らしさも知ることとなります。
そして「知る」や「学ぶ」は努力するようなものではなく、
素敵な出会いとご縁そのものだと感じています。

CARACAROフィトテラピースクールにご縁のある方と、その方が持つご縁へと、
何かが紡がれていくのかなと思うと、わくわくが止まりません。

長くなりましたが、
植物と知にとらわれた、濃密な1年になること、
脳神経細胞をキリキリ刺激して、脳がとろけるような気持ちいい学びの時間をご一緒下さい!
そしてどうか健やかに、お元気な笑顔の1年になることを心よりお祈り申し上げます。

2021年1月1日
CARACAROフィトテラピースクール 石橋志保

[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

URL
TBURL

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。