SCHOOL

お知らせ

現役講師が学ぶ・講師を育てるスクール

CARA-CAROフィトテラピースクールは現役の講師・セラピストが多く学びスクールです。
講師養成1期生は10名が修了、うち7名が講師としてCARA-CAROの講座を開催したり、講師活動をしています。
これまでの受講生の方からいただいた、ご意見ご感想をまとめてみました。

受講生のほとんどが講師・講師を目指す方

受講生の方の約80%が、アロマテラピーやハーブ関係の資格を取得されています。

%
インストラクターやセラピストの資格を持っている
受講生の約55%の方が、なんらかの形で、現在講師やセラピストとして活動をされています。

%
現役講師・セラピスト
また現役講師・セラピスト以外方の約40%が、講師・セラピストを目指しておられます。

%
講師・セラピストを目指している

CARA-CAROに通ってみていかがですか?

フィトテラピーの世界が広がった
90%
根拠を学んで自信がついた
75%
講師トレーニンでレッスンや授業の方法学べた
70%
講師デビューができた/できそう
60%
セラピストとして活動の方向が開けた
50%

CARA-CAROを選んだ理由・感想

それまではスクールで学んだ通り、お茶は全て小さじ1−2杯を200ccのお湯で2−3分で飲んでいました。CARA-CAROのある講座で「成分ごとに、目的によって、入れ方を変える」ということを教えていただき、ただ驚き、学んだ化学を全く生かしていない自分にも気づきました。勝手に考えたオリジナルではなく、WHOやEUのハーブ薬局で実践されている方法であることも安心です。今は日常飲むとき、何かトラブルが会った時のメディカル的な飲み方と、分けて考えることもできるようになりました。
家で植物を育てているので、お茶にしたりチンキを作っていました。実際に何にいいのか、安全なのかもわからないのに、それを教室で教えていたり・・・ここに通うようになって、抽出方法やチンキに使うアルコール度数で抽出される成分が違うことを知り、自分のためにも生徒さんのためにも、改めて学び直そうと決意して通い始めました。お家で育てたものと、購入するものの違いなども説明していただき、資格取得して知ってるつもりだったハーブの世界が、もっともっと奥深いと気がつきました。
資格取得のためにいくつかスクールに通いましたが、正直、ここまで教えてくれるスクールはありません。これまでは、テキストを音読したり、大事な所に線を引いたり、眠くなる授業もありましたが、CARA-CAROでは、生徒さんが自由に質問したり発言したり、それに先生がほとんど回答するのにも驚きました。授業に直接関係ない「ネットで見た」「テレビでみた」という話題でも丁寧に答えてくださるし、みんなで考えたり、本当に有意義です。
資格取得したものの、教室をするわけでもなく、セラピストといっても何をしたらいいのか悩んでいました。CARA-CAROさんでは、実際に受講された方が講師デビューして活躍されていて、それをみて「ここなら・・・」と思い通い始めました。講師トレーニングや、先輩講師のお話もすごく役に立ち、学ぶ立場と講師の立場の違いや、考え方、授業の方法など、雑談からも学びがあり、悩んでいた教室への道が開けてきました。
精油やハーブの効能だけでなく、植物にまつわるエピソードや、その方法が発展した背景、世界の色々な国の習慣の違いや宗教の違いから来るものなど、いつもワクワクしながら聞いています。日本で暮らしていてどうしてヨーロッパのものを必要とするのかを考える時間もあり、日本の良さや現代の問題なども考えさせられます。こんなスクールは他にはありません!ずっとずっとCARA-CAROで学んでいたいです。

インタビュー・アンケートにご協力いただきました受講生のみなさま、ありがとうございました!
当スクールが「現役講師が学ぶ・講師を育てるスクール」と胸を張れるのは、
受講いただいたみなさんが、講師として一層活躍していただいているおかげです。

教室を運営しているけど、ステップアップしたい方、資格取得後に悩んでいる方、
ぜひCARA-CAROで、大きく成長いただけるよう講師一丸となって努めさせていただきます!


資格と経験を活かして! 認定教室・認定講師を目指す!
ハーブティマイスター
ハーバルメディスン調剤マイスター
エッセンシャルオイルマイスター

植物療法を学んで、ハーブ・アロマのカウンセリング・アドバイザーを目指す!
植物療法科

世界水準のフィトテラピーってなぁに? CARA-CAROを体験しよう!
CARA-CAROフィトテラピープレ講座 (有資格者向け・ハーバルセラピストを目指す方向け)
フィトテラピーはじめてクラス(これからハーブやアロマを学んでみたいとお考えの方向け)

[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

Return Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。