SCHOOL

お知らせ

【サテライト校】京都校 インタビュー

古くからCARA-CAROのサテライト校制度に賛同をいただいている京都校は、
清水章世先生が主催するスクール「シュルプリーズ」が母体です。


今日はCARA-CAROサテライト校として、お話を伺いました!

◆ CARA-CAROで学ぼうと思われたきっかけを教えてください!

知ったきっかけ ◆ 学んでみよう、講座を受けようと思ったきっかけ

ハーブに関心を抱きはじめたころ、石橋先生の講座を受講させていただきました。これまで抱えていた疑問から質問をさせていただいたところ、全て解答くださいました。幾度もの「はい!質問あります!」と声を出すことに全く恥ずかしいと思いませんでした。むしろ、石橋先生の解答から私の質問を深めて広めてくださる学びの楽しさときたら!石橋先生を逃してはなるものか、もっと学びを得たく、現在に至ります。

実際に受講されてCARA-CAROの講座はいかがでしたか?!

講座はもちろん、ご準備くださるテキスト!講座で提供くださる全て、そして、資料も並大抵でない時間を要され手がけられていると分かりますし、石橋先生が皆さんに伝えたい想いが凝縮されてます。かけがえのない講座とテキストです。講座では、皆さんの知識量の相違もございますので、石橋先生はさりげなく要所、「確認」を踏まえながら講義されます。フォローアップやブラッシュアップの体制も、石橋先生から植物、生徒愛を感じてやまないです。

CARA-CAROサテライト校になられた理由や、魅力を感じた点を教えてください!

CARA-CARO発信、フィトテラピーを広める共にがんばるチームのサテライト校。石橋先生直々の講座を開講できること、またオンライン講座を開講できるなど、植物療法の確信に触れ続ける学びを強く獲得できることです。

講師養成講座や講師トレーニングはいかがでしたか?

◆ フィトテラピーの内容について

インストラクションについて(講師としてのテクニックや理論)

講師として、引き出しを増やせる講座受講できる環境が常にあることも強みとりますし、CARA-CAROの講師向けテキストも更新されますので掘り下げた学びをつづけることができます。そこには、講師経験の才能や話し上手下手ではなく、講座の着地点を明確にしアウトプットへのノウハウもつまっております。伝えたい、だけでなく、受講生に気付きや関心を持ってもらえるよう、楽しい学びの連鎖を生む理論を学べます。

スクール運営のサポートについて

ブラッシュアップ講座、単発講座、補講、オンライン講座、様々な講座体制を構えてくださっているので、学びをより深めることができます。また、学ぶだけでなく講師育成も講師経験に合わせ、実践を以って講座も開講できます。決して、双方が平行線ではなく一方通行でもなく、CARA=CAROの全面的サポート共に学びを高め合う理念ではないでしょうか。

5)CARA-CAROサテライト校としてどんなスクールを目指していらっしゃいますか?

誰一人もが身体も環境も異なり、ライフステージごとに求めるハーブのとりいれ方も変化していきます。フィトテラピーと関わることから、身体の声に耳を傾け、家族の健康と真正面から向き合って頂けるのではないでしょうか。フィトケミカルの多様な心身への働きかけ、ではなく、育まれてきた植物療法の歴史から生産者や様々な視点をも関心を深められます。

6)京都校のコンセプト、講師としての理念を教えてください!

専門的な知識だけが先行するのではなく、ライフスタイルや環境に活かすことができる積み重ねでありたいとともに、関わり得たご縁あった皆さん達からもご自身や家族以外に、一人でも多くの方々へお伝えしていただける発信の場でありたいと願ってます。誰もが「学びたい」から「学べる」でありたいです

清水先生、ありがとうございました!
京都校では、JAMHAハーバルセラピストコース・シニアハーバルセラピストコース
当校の講師養成講座や集中講座など、
たくさんのお講座が開講予定です。

CARA-CAROフィトテラピースクール サテライト 京都校
住所
アクセス JR京都駅 徒歩5分

開催講座
◇フィトテラピーはじめてクラス
◇ハーバルメディスン調剤講師養成講座
◇JAMHAハーバルセラピストコース
◇JAMHAシニアハーバルセラピストコース

[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

Return Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。